株式会社ケーピーエス

フリーダイヤル:0120-12-7979

トピックス

2014年12月、大阪に『鶴見緑地パートナードッグタウン®』が誕生しました。

2015.04.1

東京オリンピックが開催される2020年までに「日本の犬の殺処分“0”」目指した施設で、「保護犬譲渡施設」と「ドッグラン」融合した公園です。 全国から寄せられる「いきいきワクワクわんわん募金」とボランティア活動のみで運営されるというユニークさもあって、新聞やテレビ等でも大きく取り上げられ社会的にも大きな反響を呼んでいます。

「殺処分“0”の実現」は、株式会社ケーピーエスの代表取締役社長 柳原英次の長年の夢でもありました。自らが運営母体の非営利一般社団法人パートナードッグタウン協会の理事長を務めることで、夢の実現に向けて邁進しております。